Jリーグは24日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。

J1リーグは鹿島アントラーズのDF犬飼智也、FC東京のDF森重真人、清水エスパルスのDFヴァウド、ヴィッセル神戸のMFセルジ・サンペールとDF西大伍の5選手。いずれも警告の累積による1試合停止処分が科され、第19節の欠場が決定した。

J2リーグでは東京ヴェルディのMF井出遥也が次節を欠場。J3リーグからはセレッソ大阪U-23のMF松本凪生の次戦出場停止が確定した。

【明治安田生命J1リーグ】
DF犬飼智也(鹿島アントラーズ)
第19節 vs大分トリニータ(9/27)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF森重真人(FC東京)
第19節 vsサガン鳥栖(9/27)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DFヴァウド(清水エスパルス)
第19節 vs名古屋グランパス(9/26)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MFセルジ・サンペール(ヴィッセル神戸)
第19節 vs北海道コンサドーレ札幌(9/26)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF西大伍(ヴィッセル神戸)
第19節 vs北海道コンサドーレ札幌(9/26)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J2リーグ】
MF井出遥也(東京ヴェルディ)
第22節 vsギラヴァンツ北九州(9/27)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J3リーグ】
MF松本凪生(セレッソ大阪U-23)
第18節 vsY.S.C.C.横浜(9/27)
今回の停止:警告の累積による1試合停止