家にいることが増えると、ストレスが溜まってしまいがち。ストレス解消法はさまざまですが、美容でリラックスすることもできます。

普段はササっと済ませがちなスキンケアにゆっくり時間をかけてみるのも良いでしょう。

せっかくなら、テクスチャーが気持ち良かったり、良い香りだったり…。そういったアイテムで癒やされながらケアしてみてはいかがでしょうか。

キレイの時間を、リラックスタイムに。そんなオススメアイテムをご紹介します。通販も可能で、ドラッグストアでも購入できるものからセレクトしてみました。

お買い物が必要なとき、ぜひ一緒にチェックしてみて。

バスタイムを心地よくしてくれるコスメ

もともとリラックスできるバスタイム。お風呂場で使うコスメを取り入れてみると、より心地いい時間になるはず。

1日の疲れを洗い流しながら、もっとキレイになれる時間になれば、前向きな気持ちになれそう。

良い香りに包まれながら全身オイル美容

オイル美容には秋冬のイメージがあるかもしれませんが、こちらの「クナイプビオ オイル ローズ/クナイプ」は、暑い時期でも使いやすいオーガニック美容オイルなんです。サラッとしたテクスチャーで、ベタつきが気になりません。

天然のダマスクローズエッセンシャルオイル配合で、優雅な香りに包まれます。ボディマッサージにオススメです!伸びが良く、マッサージ初心者さんでも使いやすい。

うるおいを与えながら、エイジングケア(化粧品効能による、年齢に応じたケア)もできちゃうんです。ハリ・弾力のある肌に導いてくれますよ。

フェイスケアやヘアケアとしても使えるので、1本あればマルチに活躍します。

全3種類あって、目的によって選べます。傷跡やニキビ跡、妊娠線の保湿をしたい方は「クナイプビオ オイル/クナイプ」。爽やかなグレープフルーツの香りです。

保湿だけでなく引き締め効果も欲しい方は「マッサージオイル グレープシードオイル/クナイプ」を。こちらはマスカットとサンダルウッドフラワーの香りです。

オイルパックでサラサラヘアに

お家にいながらセルフでできるヘアケアは、サラサラヘアを保つのに大切。髪の毛がキレイにまとまると、気分も上がります。

さまざまな使い方ができる「大島椿(ツバキ油)/大島椿」。90年以上のロングセラー商品です。洗い流さないトリートメントとして、デイリーケアに使うのももちろんオススメ。ちょっと手間をかけてケアしてあげると、ツヤ髪に近づけます。

まずはオイルパック。シャンプー前、乾いた髪に、髪の毛がしっとりするまでオイルを馴染ませて。その後、ぬるま湯でよくすすぎ、シャンプーなど普段のケアを。うるおいを与え、ハリやコシのある髪に。

頭皮ケアもできます。シャンプー前、頭皮全体をマッサージしながらオイルを馴染ませ、5分程度置きます。その後、ぬるま湯で頭皮をすすぎ、シャンプーで洗ってください。スーッと気持ち良く、オススメですよ。

子どもと一緒に使えるシャンプーブラシ

指では洗いにくい地肌も、優しく洗うことができます。簡単にマッサージもでき、スッキリキレイ。匂いが気になる方にもオススメしたいです。

シャンプーするのが苦手な子どもも、これなら洗い残ししにくい。一緒にシャンプーを楽しむアイテムにしてみるのも良いかも。

お風呂場の湿度を活用してうるおい肌へ

お風呂場を出る前に、濡れた肌に使う保湿液「てごたえ お風呂場のうるおいラッピングミルク/ビオレ」。浴室を出ると、肌が急激に乾燥していきます。せっかくお風呂でリラックスできても、肌が突っ張ると焦ってしまいますよね。

お風呂場は湿度が高く、そこに着目したアイテムです。浴室を出る直前に、ササっと塗り広げるだけ。ぷるんとうるおったままで、気持ちいいんです。

顔だけでなく、首やデコルテにも使えます。身体の乾燥が気になる部分にも使ってみてください。これ一つでもお手入れは完了しますし、普段の化粧水などを併せて使っても良いですよ。