ホテルニューオータニの直営3ホテル(東京、幕張、大阪)の「パティスリーSATSUKI」より、秋から旬を迎える和栗が使用された『スーパーモンブラン』が登場。2020年9月1日(火)から2021年1月下旬(予定)まで販売されます。

2019年の累計販売個数は2万個。グランシェフこだわりの和栗スイーツ

”和栗本来の味わいをお愉しみいただきたい”というグランシェフ・中島眞介の想いから、秋に旬を迎える和栗を使用して誕生した『スーパーモンブラン』。

和栗の新たな一面と味わいを引き出すために、毎年努力が重ねられています。

昨年の全国での累計販売個数は、約20,000個を突破。今年も新素材が取り入れられます。

旬の和栗と"一期一会の味わい"を愉しむ

『スーパーモンブラン』の主役は「マロンペースト」。

”奇跡の栗”と称される「利平」や”栗の王様”と呼ばれる「銀寄」、希少品種「人丸」など、特定の和栗には絞り込まず、シーズンに合わせてシェフパティシエがチョイスしています。

生クリームの使用量を抑え、和栗の味わいを引き出すよう工夫が施されています。

和栗を引き立てる”和素材”も進化!

マロンペーストを引き立てるために、通常のモンブランの約3倍の大きさがある『スーパーモンブラン』を使用。

モンブランの中央部分では、熊本県産和栗の「甘露煮」がアーモンドミルクで包まれます。

アクセントとなる和素材として「黒蜜あんこ」や「豆乳ホワイトガナッシュ」、青ヶ島産の「ひんぎゃの塩」も使用されます。

さらに今年は、文化2年(1805年)創業の老舗和菓子店「船橋屋」が手掛けるくず餅と新たなコラボレーションも実施されます。

くず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌®」と京都宇治抹茶を合わせた「抹茶豆乳葛」や、和三盆糖の「キャラメルソース」が加わり、和栗本来の甘さと香りを引き立たせる一品になるよう工夫されています。

『スーパーモンブラン』商品概要

料金:¥3,300 ※税金別
期間:2020年9月1日(火)〜2021年1月下旬(予定)