10月に公開された鬼滅の刃の映画「劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編」は、あっという間に興行収入が260億円を突破し、また、12月4日には原作漫画の最終巻である23巻の発売を控え、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの「鬼滅の刃」。

そんな鬼滅の刃のキャラクターをイメージした眼鏡の一般店頭発売が11月28日から始まります。

今回ご紹介するのはコラボ眼鏡オンラインショップ「執事眼鏡eyemirror」が発売する「鬼滅の刃」イメージ眼鏡 第一弾「竈門 炭治郎 モデル」と「竈門 禰豆子 モデル」の2種類です。

竈門 炭治郎 モデル

炭治郎の髪の色をイメージした、黒に近い赤味を帯びたブラウンのメタルフレームのメガネ。

耳飾りモチーフがあしらわれています。

テンプル(ツル)の横の部分には、羽織の市松模様を緑色の七宝が塗られており高級感があります。テンプル(ツル)の先には、和風を意識し「木のような質感になるようフェイクウッド加工」が施され、内側には「炭治郎」の名前が入っています。

付属品は、描き起こしミニキャラクターのフルカラー眼鏡拭きとオリジナル眼鏡ケースです。