【衝撃】“ワニ肉”が総菜パンに!? 「ワニ肉パン」爆誕、気になる味は“照り焼き風”

【衝撃】“ワニ肉”が総菜パンに!? 「ワニ肉パン」爆誕、気になる味は“照り焼き風”

ワニ肉を使用した「照り焼きワニ肉パン」が、「なんばグーテ」(所在地:大阪市中央区)で、2017年8月1日(火)より発売されています!

「ワニ肉」を使った『照り焼きワニ肉パン』。ワニ肉というと、タンパクでワイルドな味のワニのバラ肉を想像してしまいますが、馴染みのある“照り焼き風”に調理することで、とても食べやすくなっているとのこと。

ワニ肉は、栄養価がとても高く、高たんぱく、低脂質、低カロリーです。さらに、ビタミンB6、ビタミンB12、コラーゲンやDHAを豊富に含んでいるので、「食べやすい」「高い栄養価」「低カロリー」と、三拍子揃った「総菜パン」になっています。

新たなナニワ名物?となるかもしれない『照り焼きワニ肉パン』は、なんばウォーク1番街内北通りにある「なんばグーテ」で発売中です!

【店舗概要】
名称 : なんばグーテ
所在地 : 大阪市中央区難波2丁目なんばウォーク1番街内北通り
電話番号: 06-6213-2088
営業時間: 8時〜21時半
定休日 : 地下街規定に準ずる

関連記事

おすすめ情報

ウレぴあ総研の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索