ブリーチしたぼさぼさ髪でもきれいにとかせると話題のTANGLE TEEZER(タングルティーザー)。

タングルティーザーは種類やデザインも多く、特に最近サンリオコラボ、LINEキャラコラボの製品がかわいいと注目されています。

今回は人気のタングルティーザーを実際に買ってレビューします!

ブリーチ髪でもサラサラになると話題のタングルティーザーとは?

そもそもタングルティーザーはイギリス発のヘアケアブラシで、摩擦を抑え、髪に負担をかけずに魔法のように髪をとかせると話題の商品です。

日本には2013年に上陸、国内の累計販売500万個と大ヒットしています。

ブリーチで傷みまくり髪の筆者もタングルティーザーにいつも助けられている一人です。

寝起きの絡んだ毛先も、お風呂上がりの濡れた髪も無理に引っ張ることなく優しくとかせるのでとっても重宝しています!

ドライヤーで乾かしながらブラッシングできるので、時短にもなり、ずぼらな人でも簡単にヘアケアができるんです。

タングルティーザー人気の理由はこれ!

1: 長短のブラシ構造で力を入れなくても髪がとかせる

タングルティーザーのブラシ部分をよく見ると長短交互にブラシが配列されており、このおかげで力をかけなくても髪の毛をとかすことができるようになっています。

2: ブラシの適度なやわらかさが気持ちいい

タングルティーザーのブラシは適度なやわらかさと弾力があるんです。

ブラシの先端が丸くカットされているのもあって、とかすと同時に頭皮にほどよい刺激を与えマッサージする効果があります。

髪だけではなくて頭皮も同時にケアできるんですね!

3: 濡れている髪にも使える

一般的には、濡れている髪は傷みやすいのでブラシでとかさない方がいいといわれています。しかしタングルティーザーは髪に負担をかけずとかせるので、濡れ髪にも使えるのがポイント!

ドライヤーをしながらブラッシングができるので、時短にもつながります。