61歳の男、ストーカー容疑で再逮捕

61歳の男が60代の知人女性につきまとい、何度も電話をかけるなどストーカー行為をしていたとして再逮捕されました。
先月21日南アルプス市内の住宅に無断で侵入した疑いで、警察は無職の男を逮捕しました。
南アルプス市加賀美の千野勉容疑者(61)です。
千野容疑者は容疑を認める供述をしていました。
「この家の女性が好きだった、女性のものを盗むつもりだった」。
その後の調べで千野容疑者は、60代の知人女性につきまとってこの女性の自宅に押しかけ、今年6月から2か月間に16度電話していたことも明らかになりました。
このため警察はきょう、ストーカー規制法違反の疑いで千野容疑者を再逮捕しました。
県警少年女性安全対策課は、ストーカー行為はどの年代でも起こりうるため、警察などに相談を寄せて欲しいとしています。


関連記事

UTYニュースの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

山梨のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索