強制わいせつ容疑で消防士再逮捕

強制わいせつ容疑で消防士再逮捕

甲府市内の路上で女性に後ろから抱きつきわいせつな行為をした疑いで逮捕された消防士が別に2件、同じような犯行を繰り返していたとして再逮捕されました。
強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、甲府南消防署の田富出張所に所属する消防副士長辻輝龍容疑者(26)です。
警察によりますと、辻容疑者は先月10日と14日の夜、いずれも甲府市の路上で30代の女性に後ろから抱きついてわいせつな行為をした疑いがもたれています。
辻容疑者は先月16日、甲府市砂田町の路上で20代の女性に抱きつき体を触った疑いで逮捕・起訴され、警察は周辺で起きていた2件の事件を捜査した結果、辻容疑者の容疑が固まったとして再逮捕しました。
辻容疑者は「間違いありません」と容疑を認める供述をしているということです。


関連記事

UTYニュースの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

山梨 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索