横断中の男性、ダンプカーにはねられ死亡

横断中の男性、ダンプカーにはねられ死亡

11日午後、山梨県都留市の国道で、道路を横断していた高齢の男性がダンプカーにはねられ、死亡しました。
11日午後1時頃、山梨県都留市田野倉の国道139号で、道路を横断していた男性が左側から走ってきたダンプカーにはねられました。
男性は大月市猿橋町の無職知見佳睦さん(72)で、全身を強く打って甲府市内の病院に運ばれましたが、夕方死亡が確認されました。
事故の現場は、横断歩道がない片側1車線の直線道路で、警察はダンプカーを運転していた男性から話を聞くなど、事故の状況を調べています。



関連ニュースをもっと見る

関連記事

UTYニュースの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

山梨 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索