山梨県北杜市はアウトドア製品の大手ブランド「ザノースフェイス」と1月16日全国で初めて協定を結びました。
八ヶ岳など市内の山の魅力を幅広く発信することを目指します。
協定を結んだのは北杜市とアウトドア製品の大手ブランド「ザノースフェイス」です。
「ザノースフェイス」は全国から親子が参加するクライミング教室を毎年、北杜市の瑞牆山で開催していたことが縁で今回、協定を結びました。
協定では「ザノースフェイス」が北杜市内で行うクライミング教室や学校の出張授業などを通じて八ヶ岳など山の魅力発信や環境保全など呼びかけることにしています。
なお「ザノースフェイス」が自治体と協定を結ぶのは全国で初めてとなります。