22日夜、山梨県都留市で営業中の焼き肉店が燃える火事がありました。出火当時、店には約30人がいましたが逃げたためケガ人はいませんでした。
火事があったのは都留市田原にある焼き肉店「あの時のホルモン」で、22日午後7時頃、客が肉を七輪で焼いていたところ七輪の上に設置されていた煙を吸い込むダクトの一部が焼け落ちました。
火はダクトから天井部分に回って店全体に広がりこの火事で建物1階の焼き肉店と2階の倉庫が燃えました。
出火当時、店は営業中で店内には客約25人と従業員5人がいましたが火事に気づいて逃げたためけが人はいませんでした。
また他の建物への延焼もありませんでした。
警察はホルモンの肉の油がたまり引火した可能性があるとみて調べています。
出火当時、店から炎が燃え上がり辺りは騒然となりました。