サッカー元日本代表のハーフナーマイク選手がヴァンフォーレ甲府に9シーズンぶりに復帰することが決まりました。
ハーフナーマイク選手は2010年から2年間ヴァンフォーレでプレーし、2011年にはJ1で得点ランキング2位となる17得点を挙げるなど活躍しました。
その後はオランダやスペインなどのクラブを渡り歩き、昨シーズンはタイのチームでプレーしていました。
そして今回9シーズンぶりに古巣ヴァンフォーレ甲府への復帰が決まりました。
ハーフナー選手は194センチの高身長を活かした空中戦での強さが持ち味で、ストライカーとしての活躍が期待されます。