新型コロナウイルスの影響で休業していた山梨県北杜市の道の駅や農産物直売所が7日から営業を再開しました。
営業を再開したのは北杜市の「道の駅南きよさと」などの3つの道の駅と「おいしい学校」など4つの農産物直売所です。
このうち北杜市白州町の道の駅「はくしゅう」では7日朝、職員が商品を陳列するなど開店準備に追われていました。
こちらは先月29日から6日まで休業していて、7日朝は開店と同時に再開を待ちわびた多くの買い物客が訪れ地元の新鮮な野菜を買っていました。
営業再開にあたっては、2メートル間隔でレジに並ぶよう足元にシールを設置したほか、常に換気を行うなど感染防止対策を徹底しています。
なお道の駅「はくしゅう」の中にある食堂については感染防止のため引き続き休業しています。