「福岡らしい濃厚豚骨ラーメンを家庭で味わいたい」という方のため、全国への発送を受け付けている“福岡取り寄せラーメン”を編集部が厳選。お取り寄せラーメンは、店のスープが冷凍または冷蔵で届くストレートスープタイプと、液体濃縮スープで常温保存ができる、いわゆる箱ラーメンの大きく2種がある。前者は店そのままの味わいが楽しめ、後者は比較的賞味期限が長いのが利点。マイラーメン丼を用意して、“家ラー”生活を盛り上げよう。

■拉麺 久留米 本田商店 / 久留米市南
20年9月で開業10周年を迎える久留米ラーメンの代表格。釜を空にすることなく煮込み続ける久留米伝統の“呼び戻しスープ”の濃厚ラーメンのほか、キャナルシティ博多の系列店「四代目 本田平次郎商店」で話題を集める“クリアとんこつ”と2種のラーメンが取り寄せできる。スープはどちらも、店の味そのままのストレートタイプで、自家製の中太ストレートの生麺、具材のセット。替え玉用の麺や、冷凍の鉱泉5色餃子も合わせて注文可能。送料別途。
また、久留米市にある本店ではドライブスルーで、ラーメンや餃子、焼飯、ホルモン味噌煮込みなどのテイクアウトも行っている。

[お取り寄せ情報]
・注文方法 : WEBサイト またはメール info@honda-shouten.com、FAX 0942-55-4065 にて
・支払い方法 : 銀行振込(前払い)、クレジットカード
・商品 : 久留米とんこつラーメン5食入り3500円・税込、久留米淡麗クリアとんこつ3食2850円など+送料

[拉麺 久留米 本田商店 本店] 福岡県久留米市南3-27-29 / 0942-55-4065

■博多豚十郎 / 福岡県田川市
福岡県の中央部、田川郡・糸田町にある豚骨ラーメンの実力派。厳選した九州産の豚骨を強火で炊き込んだ高濃度スープに、甘めの福岡産醤油のタレを合わせた正統派博多豚骨の取り寄せができる。商品内容は、冷蔵のストレートスープに生麺、チャーシュー、ネギ、ノリなどの具材。ラーメン丼の形をした簡易器が付いているのもうれしい(1食700円・税込)。「道の駅いとだ」内にある店舗も10:00〜15:00で営業中(5/7木は休み)。塩ダレ豚骨や味噌豚骨ラーメンが楽しめ、チャーハンはテイクアウトもできる。

[お取り寄せ情報]
・注文方法 : 電話にて
・支払い方法 : 銀行振込(前払い、詳細は店舗に確認)
・商品 : ラーメン1食700円(税込)、5食より発送可+送料全国一律1000円

[博多豚十郎] 福岡県田川郡糸田町162-4 道の駅いとだ内 / 0947-26-5501

■博多だるま / 福岡市中央区
1963(昭和38)年に伝説的ラーメン職人•河原登さんが開業し、息子の秀登さん(愛称:秀ちゃん)が、その人気を全国、世界へと広めた。豚骨をとことん炊き込んだ超こってりスープと、自家製の極細麺が特徴。店の味を再現したギフトラーメンは、数ある福岡の持ち帰り“箱ラーメン”のなかでも屈指の売り上げ数を誇る。液体濃縮タイプのスープで常温保存OK。注文はWEBサイトから。1食入りから6食入りまであり、さらに明太子の福太郎とコラボした「ラーメンめんべい」も同サイトから取り寄せできる。
[お取り寄せ情報]
・注文方法 : WEBサイトにて
または注文書をダウンロードし、FAX 092-534-7772での注文も可
・支払い方法 : 銀行振込、カード決済
・商品 : 博多だるまラーメン3食入り1650円(税込)など+送料

[博多だるま総本店] 福岡市中央区渡辺通1-8-25 / 092-761-1958

■博多一幸舎 / 福岡市博多区
“元祖泡系ラーメン”で名を馳せ、日本十数店舗、アメリカ、シンガポール、インドネシアなど世界にも展開。公式WEBサイトから、濃厚豚骨×細麺のラーメン(液体濃縮タイプのスープ)、店舗でも人気を集める辛子高菜(真空パック)の取り寄せができる。
「博多一幸舎 空港南店」では焼きラーメン、チャーハンなどのテイクアウトも受付。
「総本店」では、ロースト焼豚弁当、極味御膳などの各種弁当テイクアウトも人気を集めている。

[お取り寄せ情報]
・注文方法 : WEBサイトにて
・支払い方法 : 銀行振込(前払い)、クレジットカード
・商品 : 豚骨ラーメン4食入り1800円(税込)、豚骨ラーメン4食入り+辛子高菜セット2600円(税込)など+送料全国一律600円

[博多一幸舎 総本店] 福岡市博多区博多駅前3-23-1 / 092-432-1190