阿蘇ファームランドの見どころからグルメ、お土産まで、おでかけの前に知っておくと便利な情報を徹底レポート!(※記事内で紹介している展示やアトラクション、イベント、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください)

■阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)ってどんなところ?専門家が監修する健康増進パーク
熊本県の南阿蘇村に位置し、健康の専門家が監修する健康増進パーク「阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)」。その中のひとつに動物たちと触れ合うことができる「まなびのもり ふれあい動物王国」がある。カピパラやモルモット、リスザルなど35種類の動物たちと、エサやりなどの体験を通して触れ合えるのが最大の特徴だ。動物王国も、健康体験施設も、まとめて紹介!

■【おすすめ1】動物たちと触れ合えばアニマルセラピーの効果絶大!
まなびのもり ふれあい動物王国では、ウサギからイグアナまでさまざまな種類の動物たちと触れ合うことができる。カピバラやビーバー、フラミンゴなど、普段は身近に接することのできない動物たちにエサをあげることができるのは、とっても貴重(※エサ代は別料金税込1000円〜)。

リスザルなどが行き来する様子を下から眺めることができる“空中トンネル”では、直接エサやり体験も楽しめる。

動物はモルモットやミーアキャット、マーラにビーバー、ミミズクなども展示。種類ごとに快適に過ごせるように工夫が施されていて、リラックスした雰囲気の動物たちを目にすることができる。冬場には温泉に浸かるカピパラや、家族のために両手に抱えたニンジンを器用に運ぶビーバーの姿も見られ、かわいらしい様子にうっとり。
※動物の体調などの状況により、エサやり体験ができない場合もある。

■【おすすめ2】子供から大人までみんなで楽しめる運動アトラクション
阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)には、子供からシニアまで楽しく運動ができる施設が充実。「元気の森」には身体と頭脳を刺激する遊具や運動器具が70種類も設置されていて、家族や友人とコミュニケーションをとりながら遊ぶことができる。全長1キロに及ぶ巨大な「デレンケン迷宮」や細くて歪んだ足場から落ちないように、ねじれた壁を進んでいく「よどみの壁」など、ほかでは体験できない運動アトラクションがそろっている。

水槽に入った金魚などをキャッチ&リリースする「おもしろ釣りランド」。釣竿を貸してくれるので、手ぶらでOK。屋内施設なので雨でも楽しめる。

「おもしろ水族感アクア」では、水中に生息する生き物を展示。館内には大小さまざまな水槽が並んでいて、色鮮やかな熱帯魚や川魚などさまざまな種類の生き物たちに出合える。さらに見るだけでなく、サメの背中を触る体験も。おとなしい性格のサメなので、怖がらずにトライしてみて!

■【おすすめ3】家族での宿泊ならドリームゾーンがイチ押し
ファミリーで宿泊するなら、ユニークな装飾が施された「ドリームゾーン」がイチ押し!恐竜、スイカ、サッカーボールなどカラフルに彩られたドーム型の棟が立ち並び、エリアを歩いているだけでも楽しめる。

客室は全26棟。全室エリア内禁煙で、キッズ用のアメニティも充実している。赤い外観が印象的な「いちご」棟は、室内もとってもキュート。いちごやサクランボといったフルーツが描かれている。ほかにも宇宙船や怪獣などをモチーフにした棟もあるので、男の子も満足すること間違いなし!

■【グルメ】ランチは名産を使った郷土料理で満腹に!
阿蘇の山々を見ながら過ごせる「阿蘇きのこ亭」では、健康食材として注目されるきのこを使用した料理をはじめ、阿蘇の赤牛を使った料理や、熊本に昔から伝わる郷土料理などのメニューがそろう。

展望台に位置する「元気キッチン」には開放的なテラス席も。ソフトクリームなどもあるので、ランチのあとや体を動かしたあとに、心地よい風が吹くテラスでゆっくり過ごそう。※2020年5月現在休業中。

■【ショッピング】地元の名産品もズラリ
阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)内のショップは、健康に関するグッズや食品などがそろう「自然健康館 ASO FARM SHOP」、阿蘇の人気ブランド牛乳“ASOMILK”を使用したスイーツも楽しめる「阿蘇ミルクファーム」、ご当地キティの九州バージョンが購入できる「さんりお屋」などバラエティ豊か。

園内で最も大きなスイーツ&乳製品ショップ「阿蘇ミルクファーム」には、熊本特産品のほか、30種以上のチーズがそろう世界のチーズコーナー、世界のコンテストで三ツ星を受賞した牛乳“ASOMILK”を使ったミルクやブルーベリーなど12種類のジェラートが味わえるジェラート&オーブンコーナーが。お気に入りのお土産が見つかったら、ミルクたっぷりのジェラートでひと息つこう。

■【料金】気になる!各施設の利用料金
ふれあい動物王国の入園料は大人(中学生以上)900円、小人(3歳〜小学生)600円、小人は保護者同伴。「おもしろ釣りランド」での金魚釣りは制限時間20分で1人770円、「おもしろ水族感アクア」は大人660円、小人440円、「元気の森」は大人1600円、小人800円となっている。

宿泊施設「ドリームゾーン」は4名1室で、大人1万7500円〜、小学生1万2250円〜、幼児(4~6歳)8750円〜。チェックインは16時、チェックアウトは10時だが、チェックインの手続きは9時から行っているので先に荷物を預けておくこともできる※チェックイン場所は「大自然阿蘇健康の森」宿泊フロント。

人気施設がセットになったお得なプランは公式サイトからオンライン予約できるので、事前にチェックしておこう。

■【アクセス】熊本ICより車で約60分、ドライブなら近隣で温泉も
車の場合、九州自動車道の熊本ICより約60分。熊本地震後、国道57号線が立野方面で通行止めになっているので、迂回路県道339号線(ミルクロード)、または長陽大橋ルートを通って向かおう。交通機関を利用する場合は、JR豊肥本線肥後大津駅より九州横断バスやまびこ号で約25分、赤水バス停で下車しタクシーで約7分。

阿蘇周辺には日帰り温泉施設が点在しているので、せっかくなら車でアクセスしたい。阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)を楽しんだあとに、温泉に浸かって帰れば、癒やし効果はさらにUP!ドライブしながら阿蘇の景色も楽しんで。

■【おすすめ4】施設担当者に聞く!阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)の魅力
「健康増進パーク『阿蘇ファームランド(阿蘇元気の森)』で楽しく“元気”になりませんか?雄大な阿蘇の大自然に囲まれた開放的な環境の下で、楽しく健康づくりができるよう小さいお子様から大人の方までみんなが元気になれる健康施設がそろっています。また、人気の健康施設がお得に利用できる『元気会員』も募集中!詳しくは公式サイトをご覧ください」(阿蘇ファームランド・阿蘇元気の森 企画広報部の南麗さん)

■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
・感染予防のため、マスクの着用をお願いいたします。なお、従業員もマスクを着用しております。
・施設内には消毒液を設置しております。手指消毒のご協力をお願いします。
・密をつくらないため、他の人との間隔の確保にご協力ください。

取材・文=CRAING

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※2020年5月時点の情報です。