7月10日(金)に、飲食店を中心に14の店舗が一堂に会した『コミュニティー フードホール 大阪・日本橋』(大阪市浪速区日本橋)が、国の登録有形文化財である高島屋東別館の1階北側エリアにオープンした。

■昭和初期の重厚な建築物のなかにできたフードホールに潜入!

「食べる、楽しむ、出会う、繋がる」をテーマにしたこのフードホールの店内は、昭和初期の百貨店建築様式をもつ重厚で壮麗な外観からは想像つかないほど、エンターテイメントに富んだエリアが広がっている。
各店内や共有飲食スペースでくつろぎながら食事を楽しむことができるほか、常設されている縦約3メートル、横約5メートルの巨大な壁面には、プロジェクションマッピングを投影。昼は有名絵画、夜は宇宙をモチーフとした演出で空間に花を添える。
また、イベントスペースでは日替わりでマジックショーのほか、今後も様々なパフォーマンスイベントが予定されているそうだ。
現在は新型コロナウイルス感染症拡大防止への取り組みとして、間隔を空けた座席の配置のほか、大阪コロナ追跡システムの導入、マスクポケットの配布も行っている。


■出店する店舗を一挙紹介!
ここからは出店している店舗を一挙に紹介しよう。

■食にこだわる! 味にこだわる! 常設店10店
・【海老バル】シュリンプバー オルタンシア
巨大ロブスターが目を惹くアメリカ・ルイジアナ州スタイルの海老バル。

・【たこ焼き・オムそば・鉄板焼き】大阪たこ焼き本舗 夢蛸
外はカリカリ中はフワフワの塩で食べるたこ焼きが楽しめる。

・【ラーメン】大山畜産noodle
大阪産の食材を使い、ここでしか味わえない特製メニューも。

・【海鮮丼・海鮮焼】市場直送 海鮮問屋
新鮮な海鮮を産地から独自のルートで仕入れて商品化。豪快に盛られた海鮮丼を提供。

・【蕎麦・天ぷら】NEXT黒豆蕎麦 hanako
丹波の黒豆を練り込んだ蕎麦を堪能。

・【中華料理・チーズハットグ】中華料理 大山畜産
中華料理とコリアン料理のいいとこどり。

・【とんかつ・豚肉料理】大山畜産pork
大阪市内唯一の養豚場直営店で新鮮なメニューを。

・【日本酒バル】伏水酒蔵小路
・【日本酒直売】伏水酒蔵堂
京都伏見の酒販売所が大阪に。日本酒を新しいスタイルで楽しめる。

・【カフェ】タリーズコーヒー
入りやすい店内でゆったりくつろげる。

■フードホール初出店も! 期間限定のイベントスペース店舗
・GASTORO 29 ORGANIC
ボリューミーなハンバーガーとクラフトビールも豊富に品ぞろえ。

・8710.love
バナナをまるごと使った香り高いバナナジュース。

・バンダイナムコ
・ハピネット
子どもたちも嬉しいおなじみのクレーンゲームやガチャガチャも設置されている。

ほか、現在は期間限定で、クラウドファンディングで実現した有田みかんジュースの2週間限定販売も。

これだけ多様な店舗が集まっているこのコミュニティーフードホール。
どこか1店舗だけに留まるのはもったいない。休みの日だけでなくランチタイムや仕事帰りにもふらっと立ち寄れる気軽さもある。来る日によって違った体験ができるかも。
「食」と「エンターテイメント」が融合したこのコミュニティーフードホールは、なんば・日本橋エリアの新たなランドマークとなりそうだ。

■コミュニティー フードホール 大阪・日本橋
住所:大阪市浪速区日本橋3-5-25 高島屋東別館1階
アクセス:南海電鉄・大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」から徒歩約10分近鉄奈良線・大阪メトロ堺筋線「日本橋駅」から徒歩約8分
営業時間:10:00〜22:00(ラストオーダー21:30)タリーズコーヒーは8:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
休み:なし(年中無休)
座席:店舗スペースと共有スペース計264席
※現在はソーシャルディスタンスの確保を考慮し、一部着席可能座席を減らして配置