揚げたてのから揚げと、テリー伊藤こだわりの玉子焼きが味わえる専門店「から揚げの天才」が関西初上陸。7月24日(祝)に関西1号店となる「から揚げの天才 阪急塚口南口店」が尼崎にオープンする。

オープン当日の14時から行われるセレモニーには、テリー伊藤さんも登場する。

「から揚げの天才」は、居酒屋創業35年のワタミこだわりのから揚げと、実家が玉子焼き店のテリー伊藤さんが組んだ本格ブランド。

モモ肉を秘伝のタレに漬け込んだから揚げ「デカから」(1個税別99円)と、出汁や卵にこだわり抜いた「玉子焼き」(税抜650円)が好評で、首都圏を中心に29店を展開している。

から揚げの味は、秘伝の黒醤油の“黒”、塩こうじと極出汁の“白”、コクの辛味噌の“赤”の3種をそろえる。注文時に味は選択でき、お気に入りの味だけ、全種1個ずつなど、好きな組み合わせを自由に選べる。

テイクアウトには、「デカから弁当」(税抜399円〜)や「玉子焼き」(税抜650円)も用意。から揚げと玉子焼きを組み合わせた「からたま弁当」(税抜399円〜)も人気が高い。

店舗を展開するワタミでは、今年度中に100店舗以上の出店を計画。新型コロナウイルスの影響で高まる消費者の中食需要に応え、テイクアウトやデリバリーにも注力していく予定だ。