エキスポシティの体験型アトラクション「最恐観覧車」(8月1日〜)や、約8万本のヒマワリが咲き誇るハーベストの丘の「ひまわりフェスタ」(8月1日〜)など、2020年7月31日(金)から8月2日(日)の週末に楽しみたい大阪のおすすめイベントを紹介。

■最恐観覧車
EXPOCITY内にある高さ123メートル、日本一の大観覧車「レッドホースオオサカホイール」は、8月1日から9月30日の期間、「最恐観覧車」を開催。

特別仕様のゴンドラに乗り込んだゲストが1周18分間の間に展開される様々な最恐演出を体験しながら、真のエンディングを目指す体験型アトラクション。(主催:EXPO観覧車合同会社×プロデュース 株式会社闇)

[最恐観覧車]場所:レッドホースオオサカホイール / 住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内 / 電話:06-6170-3246 / 期間:2020年8月1日(土)〜9月30日(水) / 時間:11時〜21時(最終受付20時40分)

■ハーベストの丘 ひまわりフェスタ
花畑に約8万本のヒマワリが咲き誇るハーベストの丘のイベント。8月中旬に実施されるヒマワリの花摘み体験も大人気。

また、インスタキャンペーンとして、フォトコンテストを開催し、ヒマワリの写真を指定のハッシュタグ付きでインスタに投稿した人から入賞者を選び、オリジナルプレゼントを進呈する。ヒマワリの見ごろは8月中旬を予定。

[ハーベストの丘 ひまわりフェスタ]場所:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 村のエリア 花畑 / 住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1 / 電話:072-296-9911 / 期間:2020年8月1日(土)〜31日(月) / 時間:10時〜17時

■漂えど沈まず ラバー・ダック〜Fluctuat nec mergitur〜
「水都大阪2009」で日本に初お目見えしたアヒルちゃんが、大川に帰って来る。新型コロナウイルスの影響で、川を行き交う船も激減し、水辺の賑わいがすっかり失われてしまった今、水辺に再び賑わいを取り戻すキックオフとして、かわいくて巨大なアヒル「ラバー・ダック」を水の都大阪を代表する景観、中之島剣先前の大川上に8月1日(土)から設置する。ぷかぷか浮かぶ巨大なアヒルちゃんと共に、水辺で安らぎのひとときを過ごしてみては?

[漂えど沈まず ラバー・ダック〜Fluctuat nec mergitur〜]場所:天満橋・八軒家浜 / 住所:大阪市中央区天満橋京町1-1 / 電話:06-6210-9315(水都大阪コンソーシアム) / 期間:2020年8月1日(土)〜31日(月)

■Beer300(ビア サンビャク)
日本一の高さを誇る超高層ビル、あべのハルカスの展望台ハルカス300内に位置するスカイガーデン300にて、 本格バーベキューが楽しめるビアガーデンを夏季限定で開催。

牛肩ロース、牛カルビ、豚ロース、チキンなどが味わえるBBQコース(5800円)のほか、5種のおつまみがついた飲み放題プラン(3500円)も用意している。飲み放題はスパークリングワインや生ビール、ハイボールやカクテルもラインナップ。

[Beer300(ビア サンビャク)]場所:ハルカス300 / 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1‐1‐43 / 電話:06-4399-9181 / 期間:〜2020年10月25日(日) / 時間:平日17時〜22時、土日祝11時30分〜22時(LO21時30分)

■阪急トップビアガーデン
毎年好評を博している「阪急トップビアガーデン」。今年は新型コロナウイルス感染予防対策として、食べ放題メニューを個人盛りにて用意。1人1セット限定のミートコンボをメインに、鶏唐揚げやアヒージョなどビールがすすむメニューが勢ぞろい。ドリンクはビールのほか、ワインやカクテル、サワーなど45種類以上のドリンクを取りそろえる。2時間制の食べ飲み放題で、ビアガーデンを楽しめる。

[阪急トップビアガーデン]場所:阪急ターミナルビル 屋上 / 住所:大阪市北区芝田1-1-4 / 電話:06-6375-1780 / 期間:〜2020年8月31日(月) / 時間:17時30分〜21時※要予約 電話、公式サイトにて。当日空席がある場合は予約なしでも可

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。ご注意ください。