AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)と、ウルトラマンシリーズに登場するウルトラ怪獣がコラボレーション!「ウルトラ怪獣 対 アコメヤトウキョウ」と題し、多彩なアイテムが8月21日(金)〜9月24日(木)の期間、アコメヤ トウキョウ各店、オンラインショップで発売される。
「ウルトラ怪獣と日本」をテーマに、絵本作家の石黒亜矢子の描き下ろし作品をデザインしたアイテムは、ウルトラ怪獣たちによる“相撲”対決がモチーフ。 行司姿のバルタン星人や、化粧まわしを締めたウルトラ怪獣たちの姿がなんともユーモラスで、個性あふれるラインナップになっている。

石川県能美市に工房を構える「青郊窯」とコラボした「九谷焼 豆皿」(各1400円)は、九谷焼独特の鮮やかな色味とリアルな絵柄がインパクト大。遊びごころたっぷりのアイテムだ。「怪獣ミニグラス」(各620円)は、メイドインジャパンのソーダライムガラスを素材に、3体の怪獣がプリントされた手になじむ小ぶりサイズのグラス。「福ます 一合(赤・白)」(各2300円)は、繁栄の意味が込められた市松模様に縁起をかつぐ怪獣が勢揃いする。

普段の着こなしに取り入れたいアイテムもお目見え。劇中シーンを実写プリントした「キャンバスバッグ」(各2000円)、季節を問わず愛用できる「ロングスリーブTシャツ(WOMENS FREE /MENS FREE)」(各4500円)は、おしゃれなデザインが魅力。

アコメヤならではの商品も見逃せない。島根県飯南町で栽培された特別栽培米コシヒカリの「お福米 3合パック」(各800円)は特別パッケージで用意。瀬戸内で水揚げされた天然真鯛を使用した「炊き込みごはんの素」(鯛1200円、鯛・栗2160円、鯛・山椒1400円)とセットで、贈り物にするのもおすすめだ。

期間中は、カプセルに入った昔懐かしい「ウルトラ怪獣ピンバッヂ」(各500円)も販売。中には、力士&行司に変身したウルトラ怪獣が入っているので、何が当たるかは開けてからのお楽しみだ。また、対象商品を含め税抜3000円以上購入すると、数量限定で「ウルトラ怪獣マグネット」を1枚プレゼント(AKOMEYA厨房、AKOMEYA食堂は除く。オンラインショップは一部商品対象)。第1弾は8月21日(金)からバルタン星人、レッドキングのいずれか、第2弾は9月4日(金)からカネゴン、ピグモン、エレキングのいずれかが配布される。

さらに「AKOMEYA TOKYO in lakagu」(神楽坂)には、8月21日(金)〜9月24日(木)の期間中、バルタン星人とケムール人の立像が登場するので訪れてみてほしい。ウルトラ怪獣のオリジナリティあふれる商品が目白押しの1カ月。店舗やオンラインショップでぜひチェックしよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。