なかなか自由に外出ができない今、東京ドームホテルが東京都民向けに都心で“遊ぶ・食べる・泊まる”を満喫できるお得な宿泊プラン「都心で安心ステイプラン」をスタート。

旅行やレジャーに出かけるのが難しい今年の夏。移動の少ない身近なところで、安全に楽しく過ごせるようにと登場した宿泊プラン。大人料金に対して1人1枚、ホテルに隣接する「東京ドームシティ アトラクションズ」のワンデーパスポートか、「スパ ラクーア」の入館券が付いており、滞在中やチェックアウト後など自由に利用できる。

また、今回のプランは夕食もセットに。サウンドステージ&ダイニング「アーティスト カフェ」のコース料理か、スーパーダイニング「リラッサ」のブッフェ料理から選べる。「アーティスト カフェ」は、東京ドームホテル最上階43階にあり、ロマンティックな夜景を眺めながら、彩り豊かなイタリア料理のコースが食べられるので、カップルにおすすめ。

バラエティ豊かな料理が楽しめる「リラッサ」は、ローストビーフをはじめ、和洋中さまざまな料理のほか、スイーツも充実している。現在は感染拡大防止対策に配慮した提供スタイルに変えているが、好きなものを好きなだけ食べられ、ファミリーでも利用しやすい。

さらに、今回のプランでは、三密回避のため、車利用の場合は駐車場料金も一泊分が無料に。そのほか、42階の展望ルームを無料開放。地上140メートルから、ウェルカムドリンク(スパークリングワインまたはソフトドリンク)を飲みながら東京の絶景を楽しめる。また「東京ドームシティ」の特別優待券もあり、ボウリングやローラースケートのほか、「東京ドームシティ」内の施設がお得に利用できるのもうれしい。

せっかくの夏、旅行や遠出が難しくても、楽しい時間を過ごせるように東京都民限定で用意された特別なプラン。ホテルステイで夏の思い出を作ってみては。

※新型コロナウイルス(COVID−19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。