2020年5月22日に開業8周年を迎えた「東京スカイツリー」。例年開業月に開催していた周年記念のイベントが今年はコロナ禍で延期になっていたが、9月4日から10月4日(日)の期間で開催している。


そんな周年記念イベントに合わせて、9月18日(金)から10月4日(日)の期間中、展望台への入場料金が半額になる「東京スカイツリー(R)開業8周年記念 50%OFFキャンペーン」が実施される。

今回のキャンペーンでは、当日券のみならず、当日券より安い前売り券(日付指定券)も50%OFFに。また、東京スカイツリー内にあるオフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」や、カフェ「SKYTREE CAFE」、フォトサービスで10%の割引を受けられる特典も付いているので、とてもお得にスカイツリーを楽しむことができる。


さらに、キャンペーン期間中に「東京ソラマチ(R)」で税込1000円以上のお買い物をすると東京ソラマチ(R)内で使えるクーポンのプレゼントもあり、東京スカイツリーをのぼった後も東京スカイツリー内でお得に過ごすことができるのもうれしい。


10月1日(木)には東京スカイツリーの高さにちなみ、先着634人に開業8周年の記念品をプレゼントするイベントも開催されるほか、8周年限定のグッズやメニューも多数用意されている。お得なキャンペーンが実施されるこの機会に、ぜひ足を運んでみよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。