「土津神社」の真っ赤な紅葉のじゅうたんに感動!

「土津神社」の真っ赤な紅葉のじゅうたんに感動!

会津藩祖・保科(ほしな)正之公を祀る土津神社。1675(延宝3)年に造営され、戊辰戦争時に焼失したが、1880(明治13)年に再建された。本殿と保科正之公を祀る奥の院があり、境内は国の史跡に指定されている。境内を真っ赤なモミジの葉が埋め尽くす秋の光景は必見だ。

紅葉の見ごろは10月下旬〜11月中旬。秋の終わりまで紅葉を望める。

落ち葉が敷き詰められた神々しいまでの風景に、心癒されに出かけよう。【ハイウェイウォーカー編集部】

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

福島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索