生存確率0%?“生きて出られないお化け屋敷”が始まる!

生存確率0%?“生きて出られないお化け屋敷”が始まる!

エス・プランニングは、7月22日(土)より「広島おばけ屋敷 ROOM2025」を広島段原ショッピングセンター内で開催する。

「おばけ屋敷を通して街を元気に」というコンセプトで、去年まで広島県福山市で開催、動員人数10000人を記録したエス・プランニング主催のおばけ屋敷を今年は広島市で開催する。

今回のおばけ屋敷は、「気がつくと密室に閉じ込められた人が主人公。人間なのか幽霊なのか分からない“あいつ”に襲われていく。ウォークスルータイプだけでなく、座って何も見えない。動けない状態からスタートするワンルームホラーを組み合わせたおばけ屋敷。懐中電灯を照らしながら暗闇の中を進んでゴールを目指す。あいつから逃れて生きて脱出することができるのか…。」と、ストーリーだけでなく、歩いたり、動けなくなったりと様々な方法で恐怖を与えてくれる。

生存確率0%とのことなので夏に涼しげなホラー、スリルを味わいたいならぜひ挑戦してみて。無事に帰ってきてほしい。【ウォーカープラス編集部/高橋千広】

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

広島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索