通常のライブにはないプログラムにも注目!ダンス・ミュージックに焦点をあてたイベント、TDMEって?

通常のライブにはないプログラムにも注目!ダンス・ミュージックに焦点をあてたイベント、TDMEって?

昨年12月に、日本で初めて開催された、ダンス・ミュージックに焦点をあてた国際カンファレンス&イベント「TOKYO DANCE MUSIC EVENT (以下、TDME)」は、11月30日(木)から12月2日(土)の3日間、渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)を中心とした複数会場にて開催する。

「TDME」は、国境や言語の壁を越えて世界中に広がるダンス・ミュージックについて、音楽ビジネスに携わる国内外のスペシャリストが登壇する「CONFERENCE(国際会議)」、世界的なレーベルや著名ミュージシャンによる楽曲制作のワークショップ「SESSION(音楽制作)」、そしてダンス・ミュージックシーンをリードするアーティストを迎えた「LIVE(音楽パフォーマンス)」という、3種類のプログラムで構成されている。オーディエンスが議論、体験することにより、その文化をより深く理解でき、通常のライブにはない魅力の詰まったイベントとなっている。また、ビジネスカンファレンスでは、クリエイターやDJ、音楽プロデューサーを招いて2020年に向け、渋谷をどう盛り上げていくか議論する。

昨年12月に開催された「TDME」は、日本で初めて開催されたダンス・ミュージック国際カンファレンスで、国内外から様々な音楽レーベルや大規模なフェスやイベント等の創設者や代表などが登壇した。更に、音楽に携わるビジネスパーソンや音楽業界を目指す学生など、幅広いバックグラウンドをもつ人々が来場し、約40社の企業が参加するなど、日本のダンス・ミュージックシーン史に残るイベントとなった。

2回目の開催となる今年は、「Rez」や「セガラリー」など先鋭的なゲームを世に送り、世界的なクリエイターとして名高い水口哲也氏や、世界からの評価も高く、日本のダンス・ミュージックシーンを牽引するフェス「Rainbow Disco Club」のオーガナイザー ツチヤマサヒロ氏、東京・渋谷 道玄坂上の人気クラブ/ライブハウス「WOMB」から初芝加奈氏などが登壇する予定。今後の「TDME」に関する情報は、決定した時点でオフィシャルHPにて随時発表されていくとのこと。ダンスや音楽が好きな人はもちろん、音楽業界に興味のある人もぜひチェックしてみて。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索