日光東照宮の輝きをイメージした「金箔ぷりん」が期間限定で発売

日光東照宮の輝きをイメージした「金箔ぷりん」が期間限定で発売

栃木県日光のプリン専門店「日光ぷりん亭」は、日光東照宮の「陽明門」の改修から4年ぶりに一般公開されたことを記念し、プリンの上のソフトクリームに金箔をトッピングした「金箔ぷりん」(500円)を販売する。

■ “金箔”をプリンの上にトッピングした理由とは?

日光では、平成の大修理として日光東照宮の国宝「陽明門」の修理を4年かけて行い、今年3月にその修理が完成した。「金箔ぷりん」は、その陽明門の絢爛豪華さをイメージ。日光霧降高原大笹牧場の貴重なブラウンスイス牛の日光産牛乳と日光産卵を使用した昔ながらの濃厚なプリンの上に、さっぱりとしながらもコクがあるソフトクリームをのせて、その上に金箔をトッピング。金箔ごと食べる贅沢なプリンソフトに仕上げた。1日10個限定の発売だ。

■ 日光産の牛乳や卵を使用したご当地プリン

ベースとなる日光ぷりんは、日光霧降高原大笹牧場の牛乳と日光産の卵を使った、とろけるようななめらかな食感が特徴。日本ではまだ希少なブラウンスイス牛乳を使用し、乳脂肪4%、無脂固形分9%という高い乳成分からなる濃厚な“コク”とその奥にあるほんのりとした甘みを感じることができる。

日光東照宮観光の際にぜひ立ち寄って、ご当地ならではの味を楽しんでみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

栃木のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索