スケートリンクがイルミできらめく!「よみうりランド ジュエルミネーション」がグランドオープン

東京・よみうりランド(東京都稲城市)にて、「よみうりランド ジュエルミネーション グランドオープン〜ジュエリー・ライトハウス点灯&ホワイト・ジュエルお披露目〜」が11月16日に開催され、ジュエルミネーションのプロデューサーである世界的照明デザイナーの石井幹子氏、噴水ショープロデュースの石井リーサ明理氏、さらにゲストとして浅田舞、品川庄司・庄司智春が登場した。

“未来を照らす光”をテーマとした27mの光の燈台「ジュエリー・ライトハウス」の点灯式と、ジュエルミネーション開催以来、初となるアイススケートリンク「ホワイト・ジュエル」のお披露目が行われた今イベントでは、ジュエルミネーションに囲まれたアイススケートリンク「ホワイト・ジュエル」にて、浅田舞のアイススケートパフォーマンスが披露された。

まずはジュエリー・ライトハウスの点灯式から。MCのタケトに紹介され、株式会社よみうりランドの代表取締役会長・関根 達雄氏と、同社代表取締役社長・杉山 美邦氏、よみうりランドのキャラクター、グッド&ラッキーが登壇。杉山氏のあいさつのあとは、ジュエルミネーションのプロデューサー・石井幹子氏、噴水ショープロデュース・石井リーサ明理氏が登壇し、それぞれのイルミネーションやショーへの思い入れや見どころを語った。

続いてゲストの浅田舞、庄司が登壇。庄司は「芸能界に入って、点灯式に参加することが夢のひとつだったので、めちゃめちゃ嬉しいです!」と喜び、浅田は「こんなおめでたい日に参加できるなんて嬉しいですし、楽しみです!」とニッコリ。

さっそく点灯台が設置され、カウントダウンがスタート。「点灯!」の合図とともにジュエリー・ライトハウスが点灯すると、客席から大きな歓声が上がった。

石田氏は、「このあと、照明がプログラミングされていて動き出しますので、そちらもぜひ見ていただきたい」と、ジュエルミネーションの見どころを紹介。また、石井リーサ明理氏は、噴水ショーについて「たった5分でフランスが1周できるお得なツアーです」と、噴水を使った映像でパリやボルドー、モンサンミッシェルなどフランスの観光地が見られることを説明し、「光と音のコラボレーションも楽しみにしてください」と見どころを説明した。

その後、ホワイト・ジュエルお披露目のアイススケートパフォーマンスショーがスタート。まずはグッド&ラッキーがリンクの上に登場し、かわいくダンスを披露、大きな拍手が起こった。

続いて『オー!シャンゼリゼ』をBGMに浅田が登場。パリジェンヌを思わせるボーダーのセーターに赤いベレー帽で、軽やかに踊る姿は本当に妖精のよう。ジャンプが決まった瞬間は、思わず客席から大きな歓声が上がった。

ショーが終わり、「こんなにキラキラのイルミネーションの中で滑れて本当に嬉しいです!」と感激の表情を浮かべる浅田。庄司は「サイコー! めちゃめちゃカッコいい!」と、そんな浅田を絶賛。

そんな庄司も半ば無理矢理(?)スケートを体験させられ、できないながらもスピンに挑戦したりと、ヨタヨタしながらもお客さんからは暖かい拍手が起こった。

カーリングなども楽しみながら体験した2人。「ぜひ皆さんも、何度も来て楽しんでください!」(庄司)、「今度はぜひ妹と来て一緒にすべりたい!」(浅田)と、すっかりジュエルミネーションに魅せられた様子の2人だった。(東京ウォーカー・宗田昌子)

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索