都内ホテル最大級規模!ホテルニューオータニのイルミネーション

ホテルニューオータニでは、約13万球のLEDがホテル全体を包み込み、クリスマスの世界へ誘う「イルミネーション&クリスマスツリー 2017」を2018年2月28日(水)まで開催する(クリスマスツリーは12月25日まで)。400年の歴史と共に煌めく日本庭園をはじめ、ホテル内の33本のクリスマスツリーなどフォトジェニックなスポットが多数登場する。

敷地面積2万坪、ホテル外周約10kmのホテルニューオータニをクリスマスムード一色に染め、色鮮やかに瞬くイルミネーションは都内最大級の規模。今年のテーマは「Christmas Story記憶に残る物語を」。煌びやかなイルミネーションとクリスマスツリーが、大切な人との絆が深まるクリスマスを演出する。

12月25日(月)までは、ホテル内に33本のクリスマスツリーが登場。ザ・メイン正面玄関前に自生する3本のモミの木には約7000球ものLEDが施され、このツリーのみ、1月1日(月)から3日(水)も特別点灯する。ガーデンタワー入口前には、赤坂見附周辺のランドマークともなっている高さ5.3mの大きなツリーをはじめ、ブルーのクリスマスツリーを10本設置し、幻想的な輝きを放つ。エントランス、ロビィ、レストランなどにも、それぞれコンセプトの異なるデザインのクリスマスツリーが飾られる。

また、通年開催の日本庭園のライトアップも行っている。400年の歴史と1万坪の広さを誇る日本庭園を、日本を代表する照明デザイナー石井幹子氏監修のもと自然の美しさを際立たせ、幻想的にライトアップする。

思い出に残るライトアップを見に行ってみては。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー・篠田)

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索