渋谷でジャングルを体験!? VRでナイトサファリを楽しめるレストランが登場!

Banks cafe&dining 渋谷で、1月30日(火)より2週間、体験型プロジェクションマッピングイベント「Night Safari Restaurant “Banks cafe & dining 渋谷”」が開催される。まるでジャングルで野生の動物たちと触れ合うような疑似体験のなか、このイベントのためだけに考案された食事を楽しめる世界初のプロジェクションマッピングによるナイトサファリレストランだ。

このイベントでは、「ナイトサファリ」をVRで体験することが出来る。ライオン、リスザル、シマウマなど、ジャングルに生息する動物たちがデジタルアートとなり店内を彩る。耳を澄ますと、360度全方位から響き渡る怪しげな動物の鳴き声。まるで本物のジャングルのような没入感あふれる演出が施され、入店から食事が終わるまで楽しめるユニークな構成となっている。VRアーティスト 吉田佳寿美によって描かれたマテリアルをプロジェクションマッピングでダイナミックに表現している。

「ナイトサファリ」空間特有の不思議な世界観がうまく表現されている。なかでも画像認識技術を駆使した動物たちのインタラクティブ表現によって動物たちがまるで生命が吹き込みまれたかのように動き始める。手を振り返してくれるリスザル、通りすがりのシマウマ、吠え続けるライオンなど、動物たちが店内で大暴れ。光と音による幻想的なプロジェクションマッピングは「夜のジャングル」のコンセプトを突き詰めたサバイバルな演出と融合。迫力あふれる新しいデジタルアート体験が出来ること間違いなしだ。

そして、もちろん「Night Safari Restaurant “Banks cafe & dining 渋谷”」では絶品料理も楽しむことが出来る。「ナイトサファリコース」(6900円)では、彩野菜の前菜2種、大地のサラダ、選べるパスタ(トマト系&オイル系)、ジューシーハラミグリル、ルーチョップグリル(ルーミート使用)、デザートの6種類のメニューを味わうことが出来る。

なかでも、ルーミートを使ったルーチョップグリルはここでしか食べることが出来ないだろう。「ルーミート」とはやわらかくクセのない、オーストラリアで人気の食用カンガルーだ。低脂肪、高タンパク、高鉄分、低コレステロール、また脂肪燃焼効果も抜群で「食べるほど痩せる」とも言われる純天然ミートなスーパーフードとして、日本ではモデルやアスリートから熱い支持を得ている。

VRで「ナイトサファリ」を体験しながらの食事は盛り上がる事間違いなしだ。皆さんもぜひ体験してみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】

 (東京ウォーカー・井上咲太)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索