エプロン姿の堀田茜、世界初のルビーチョコで手作りキットカットに挑戦!

ネスレ日本株式会社が、都内でルビーチョコレートを使用した世界初となる「キットカット」の新商品発表会を開催し、モデルで女優の堀田茜が登壇した。

ルビーチョコレートは、スイスのチョコレートメーカー「バリー・カレボー」がビター、ミルク、ホワイトに次ぐ、新種のチョコレートとして開発したもの。ルビーカカオ豆による天然の美しいピンク色とベリーのようなフルーティーな酸味が特徴で、1月19日(金)から25日(木)まで日本と韓国のキットカットショコラトリーで「サブリム ルビー」として先行販売される。

そのサブリム ルビーを試食した堀田は「甘酸っぱくてさわやかな酸味があっておいしいです。いちごにも近い、でも違う新感覚な味です。ナチュラルでとても食べやすいですし、初恋の味がしました」と感想を吐露。さらに、バレンタインについて聞かれると「家族は全員甘いもの好きなので、父と兄にもバレンタインにあげようと思います」と笑顔で答えた。

また、堀田は「サブリム ルビー」の手作りに挑戦。チョコレート作りは久しぶりだと語る堀田は「チョコレートを持ち上げるのにも重さがあってなかなかの力仕事でした」と本音をぽつり。でも「チョコを湯煎して自分の好きな型に流し込むだけでも、かわいらしいものができたらいいなと思ったので家でもやってみたい」と意欲を見せた。

さらに作業の際、純白のエプロンを着用したことについて聞かれると「いつもエプロンする時は部屋着なので、こんなドレッシーな服装に合わせるのは新鮮なのですが、照れくさいです。レースのエプロンは初めてなので、ソワソワします。」とはにかんだ。

ルビーチョコレートを使用した世界初のお菓子「キットカットショコラトリー サブリム ルビー」。バレンタインに向けて2月1日(木)から「キットカット ショコラトリー サブリム バレンタインアソート」の発売も予定されているので、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントしてみてはいかがだろうか。(東京ウォーカー(全国版)・永田正雄)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索