世界で注目されるフランスN o . 1 バンドが初来日!

 6月25日(月)に東京・代官山で開催される「Tokyo Walker海外交流コンサートTANDEM」で、ギターデュオ、DEPAPEPEの三浦拓也と共演するブールヴァール・デ・ゼールに話を聞いた。

■ 今回のコンサートが初来日でしょうか?

 去年、ヌメア(ニューカレドニアの首都)に行く時に乗り継ぎで数時間空港で過ごしただけで、今回が初めての来日です。空港で過ごしていた時、いつか東京でコンサートをしてみたいねと皆で話していたのですが、数か月たって実現するなんて!うれしくて仕方がないです。日本人とその文化はとても魅力的です。実際の日本はどんなところなのかと楽しみで仕方がありません。僕たちの音楽がどのように受け入れられるのか、興味津々ですね。

■ ブールヴァール・デ・ゼールを知らない日本の音楽ファンに、自分たちの音楽を説明するとしたら?

 僕たちが好きなのは、さまざまなジャンルの音楽を混ぜることです。とにかくいろんなスタイルの音楽を聴いてます。シャンソンからエレクトロ、ラップやロック、フォークなどジャンルを問わず…、自分たちの作品に昇華させていくのです。一つのスタイルにとらわれたくない思いが強くて。あえて例えるとするならば、ストロマエやザ・チェインスモーカーズのスタイルが近いかな。

■ 影響を受けたアーティストがいれば教えてください。

 挙げ切れないぐらい、何十人、何十組といます。名前を羅列してもきっとおもしろくないでしょう?(笑)音楽へ興味を持つ、ということが一番大切なこと。音楽の世界というのは、僕たちが思っているよりもずっとずっと大きくて、豊かで多彩なのではないでしょうか。

■ DEPAPEPEの三浦拓也さんと共演するうえで心境や心構えなどを教えてください。

 リハーサルでも丁寧に言葉を交わし、どんなささいなことでも思っていることを伝えるということは、実はとてもシンプルなことだけれど大切なことです。積極的にコミュニケーションを取ることが、アーティストやバンドが共演する時の成功の秘訣でもあるので、三浦さんともそうしたいですね。

■ 読者へのメッセージをひと言お願いします。

 日本の皆さんにお会いするのが、今から楽しみで仕方がありません。とてもワクワクしています。ぜひ僕たちに会いに来てください!(東京ウォーカー・東京ウォーカー編集部)

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索