餃子の名店でツウがこぞって注文する、プリプリ濃厚な薬膳えび

池袋にある「線條手打餃子専門店」は、台湾出身のママ・孫 瑞儀(そん ずいい)さんのお手製餃子が人気の専門店。美と健康のために考案された薬膳餃子が評判をよんでいる。

14年前の創業以来、餃子は皮から具材、タレにいたるまで無添加・自然素材のみで一つ一つ手作りしている。餃子の皮には有機野菜やフルーツの絞り汁を練りこんでいるため、色とりどりで美しく、また栄養も満点。旬の食材を使っているので、季節によってさまざまな皮や具材の餃子が味わえるのも魅力だ。

■ 秘伝の薬膳エビも必食!濃厚な味わいは酒とも◎

そんな同店では、餃子以外の台湾料理メニューも見逃せない。中でもオススメは「薬膳えび」(1058円)。大ぶりの有頭エビを、紹興酒やナツメ、クコの実などにじっくり漬け込んだ人気の一皿だ。ママ秘伝のレシピで、ここでしか食べられないとツウな客から厚い支持を得ている。

プリプリと弾力のあるエビは、殻をむいて豪快に頬張るのが正解。紹興酒の芳醇な香りとエビの甘味がクセになる大人の味わいだ。エビの頭部分のミソも残すべからず。エビの旨みが凝縮した濃厚なおいしさは、アルコールとの相性がよく、おつまみとしても優秀なのだ。

「うちは料理にも添加物を一切使っていないので、素材を生かした優しい味わいが特徴。台湾の家庭料理をぜひ召し上がってみてくださいね」(孫 瑞儀さん)(東京ウォーカー・取材・文=秋山ももこ(mogShore)、撮影=齋藤ジン)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索