【九州のホタル名所】大分の清流「白山川」にゲンジボタルが集い、初夏の訪れを告げる

手付かずの自然を間近に感じられる「白山渓谷」は、大分随一のホタル名所としても有名。渓谷内を流れる大分県・豊後大野市「白山川」周辺などにゲンジボタルが飛び交い、圧巻の乱舞を見せる。

川には「全国名水百選」に選ばれる清らかな水が流れ、集まるゲンジボタルは約5000匹にも及ぶ。6月上旬ごろには、川面や周辺の木々が美しい黄緑色で覆われ、その輝きは、まるでイルミネーションのようだ。

例年、6月上旬には「名水白山川ホタル祭り」を開催。「稲積水中鍾乳洞」の広場を会場に、多彩なステージイベントなどが実施され、ホタル観賞までのひとときを楽しく過ごせる。

[ホタルDATA]匹数:約5000匹 / 見頃:5月下旬〜6月中旬ごろ / 鑑賞時間:20:00〜 / 品種:ゲンジボタル / イベント:あり

[白山川]大分県豊後大野市三重町 / 0974-22-1001(豊後大野市役所 商工観光課) / 終日開放 / 約100台(無料、稲積水中鍾乳洞内) / 車=大分自動車道大分米良ICより約60分(九州ウォーカー・久保田学)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

大分 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索