【九州のホタル名所】熊本・旭志“ほたるの里”で随一の数を誇る「二鹿来川」&「渡瀬川」

清らかな水が流れる熊本県・菊池市は、“ほたるの里”と呼ばれる名所。なかでもゲンジボタルが見事な乱舞を見せてくれる、旭志地方の高柳・小原地区が特に人気が高い。

2つの川に自然発生し、5月中旬〜下旬ごろは「二鹿来川(にかきがわ)」、その後6月上旬ごろまでは「渡瀬川(わたせがわ)」と、それぞれで見ごろとなる。

風がなく蒸し暑い日であれば、数千匹の大乱舞が見られることも!周辺に駐車場も完備され、車でのアクセスにも便利だ。

[ホタルDATA] 匹数:最大数千匹 / 見頃:5月中旬〜6月上旬ごろ / 鑑賞時間:20:00〜21:30 / 品種:ゲンジボタル / イベント:なし

[二鹿来川(にかきがわ)、渡瀬川(わたせがわ)] 熊本県菊池市旭志小原周辺 / 0968-25-7223(菊池市役所 商工観光課) / 終日開放 / 約50台(無料、ホタル公園駐車場) / 車=九州自動車道植木ICより約30分(九州ウォーカー・久保田学)

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

熊本 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索