パイ専門店 「Pie Holic」が3周年リニューアル、アメリカ50州をイメージした新作パイを発売

パイ専門店 「Pie Holic」が3周年リニューアル、アメリカ50州をイメージした新作パイを発売

アメリカ西海岸のソウルフードであるパイの専門店「Pie Holic(パイホリック)」が、2019年3月で3周年を迎えた。これを記念し、アメリカ全土50州にちなんだ、新メニュー22種類を含む全43種類を3月21日(木)より提供する。その中から注目の新作をピックアップ。

ウィスコンシン州にちなんだ、1日30個限定のプレミアムなアップルパイ「プレミアムアップルパイ(ベイクドインバッグ)」(税抜1900円)が新登場。紙袋に包んで焼いたアップルパイは、袋を開けた瞬間にリンゴの芳醇な甘い香りが広がる。。

「チーズポットパイ」(税抜1600円)は、ポットパイに入ったアツアツのモッツアレラチーズがとろりと伸び、楽しい時間を演出してくれる。たっぷりチーズの下には、牛肉とマッシュルームの具材が隠れていて、チーズとの相性抜群。みんなでシェアしたい一品だ。

アメリカ南部で有名なトマトパイをアレンジした一品。チーズの上に4種類のトマトをトッピング。カラフルな見た目で食べる前からワクワクする商品だ。「トマトパイ」(税抜1100円)。

「チミチャンガ」(税抜900円)は、小麦粉のトルティーヤにチーズ、米、チキン、豆を包んで揚げた、アメリカ南西部やメキシコで親しまれているスタイルのパイをイメージ。トルティーヤの上には、サルサ、ワカモレ、サワークリーム、チーズが飾られている。

ソフトクリームと牛乳に、パイを丸ごと入れたパイシェイクは、クラッシュされたパイ生地のサクサクした食感が楽しめる。4つのスイーツパイから好きなものを選べるのも嬉しい。「パイシェイク」(税抜1000円)。

全43品と種類豊富で、きっとお気に入りのパイを見つけられるはず。家族や友達と数種類シェアしながら楽しみたい。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

神奈川 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索