秋の訪れを感じられる「オータムフラワーフェスタ」が群馬県の東武トレジャーガーデンで開催

秋の訪れを感じられる「オータムフラワーフェスタ」が群馬県の東武トレジャーガーデンで開催

群馬県館林市の東武トレジャーガーデンで、9月27日(金)から10月27日(日)まで「オータムフラワーフェスタ」が開催される。

豊かな自然環境と歴史ある館林の地に、4000種100万株の花々が咲き誇る東武トレジャーガーデン。中でも、秋に見頃を迎える花の競演を楽しめるイベントが「オータムフラワーフェスタ」だ。園内には色とりどりの秋バラやコキア、キバナコスモスが一面に咲き誇り、秋の訪れを感じられる。

レンガ造りのエントランスをはじめ、園内一角には、英国の気品あふれる聖ペテロ&パウロ教会などもあり、まるで外国に来たかのような景色が楽しめる。

担当者は「当園では1500種3000株のバラをメインに、季節によって計4000種100万株の様々な花が咲き誇ります。穏やかな秋の季節に、ぜひ当園で秋バラと色とりどりの花を巡る旅をしてみませんか?」と来場を呼びかける。

異国情緒あふれるガーデンで、今しか見られない季節の花を思う存分堪能しよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

群馬 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索