お台場のイルミネーション&最旬スポット5選!チームラボの圧巻アート空間も

お台場のイルミネーション&最旬スポット5選!チームラボの圧巻アート空間も

多彩なイルミネーションスポットを備えたお台場エリア。東京湾を望む絶景イルミや、美しい演出にうっとりする屋内イルミなど、シーンに合わせた楽しみ方が可能だ。さらに今回は、イルミネーションとあわせてチェックしたい、光の演出を駆使した最旬アートスポットも紹介。鮮やかに光り輝くお台場で、ロマンチックな冬のひと時を過ごそう。<※情報は首都圏版冬Walker2020より>

■ デジタリアルイルミネーション2019/開催期間:11月23日(土)〜2020年2月14日(金)

国内最大級の屋内テーマパーク「東京ジョイポリス」では、「デジタル」と「リアル」を融合した輝きを演出。プロジェクションマッピングを使用したステージ演出に加えて、館内がカラフルに彩られるほか、ゲームキャラクターのソニック・ザ・ヘッジホッグもサンタ姿で登場する。

同じデックス東京ビーチ3Fにあるレストラン「ANCHORS(アンカーズ)」にも注目だ。ベイエリアが一望できるテラスは、冬にはイルミネーションが眺められる最高のロケーション。モダンアメリカ料理が気軽に食べられて、デートにも喜ばれそう。

デジタリアルイルミネーション2019<会場:東京ジョイポリス 住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3〜5F 時間:10:00〜22:00(最終入場21:15)休み:施設に準ずる 料金:入場料/大人800円>

ANCHORS<住所:同施設3F 時間:11:00〜22:00(LO21:30) 休み:施設に準ずる>

■ お台場イルミネーション“YAKEI”/電球数:約22万球 開催期間:通年※時期により企画内容が異なる

約22万球のイルミネーションと一緒に、東京タワー、東京スカイツリー、レインボーブリッジを一望できる。他に類を見ない絶景に、きっと感動体験が得られるはず。高さ約20メートル、幅10メートルの大木を光が包み込む「台場メモリアルツリー」はクリスマスデートにもぴったりだ。

<会場:デックス東京ビーチ3Fシーサイドデッキ 住所:東京都港区台場1-6-1 時間:点灯/日没〜24:00 休み:期間中なし>

■ VenusFort Illumination 2019 -Grateful Harmony-/開催期間:11月1日(金)〜2020年3月中旬

20周年を迎える今年のテーマは「Arigato」「Harmony」「Heartful」。ミラーボールの光を使った雪の演出などが行われる。噴水広場では昼と夜に30分ずつ、特別ショーを開催。館内にはフォトスポットも登場する。

<会場:ヴィーナスフォート2F各所 住所:東京都江東区青海1-3-15 時間:点灯/11:00〜23:00(プログラムにより異なる) 休み:期間中なし>

■ パレットタウン大観覧車イルミネーションクリスマスバージョン/電球数:非公開、開催期間:11月2日(土)〜12月25日(水)

世界最大級の高さ約115メートルの観覧車が、期間限定でクリスマスバージョンに変身。サンタクロースやビッグなクリスマスツリーを表現するライティングが行われたり、クリスマスにちなんだリボンやベル、スターなどのモチーフが出現したりする。大観覧車からは東京の夜景を一望することも可能なので、大切な人と一緒に訪れてみて。

<住所:東京都江東区青海1-3 パレットタウン内 時間:点灯/日没〜22:00、金土・祝前日〜22:40 休み:不定>

■ 森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス

「チームラボ ボーダレス」は、アートコレクティブ・チームラボによる「地図のないミュージアム」。5つの世界で構成された1万平方メートルの巨大空間に、約60の作品が展示されている。“Borderless”という名前の通り、展示作品には境界がないため、作品同士が融合することも。また、作品と鑑賞者との間にも境目がないため、アートの世界に没入することができる。探索しながら自分で新しい体験を創り出し、作品や他者との境界線がなくなっていく不思議な感覚を楽しんでみよう。

併設の「EN TEA HOUSE 幻花亭」でも新体験が可能。茶碗を手に取って動かすと花が散り、茶碗の外に花びらが広がる。無限に広がる世界をそのまま飲み込むティーハウス。こちらもあわせて満喫しよう。

<住所:東京都江東区青海1-3-8 パレットタウン2F 時間:10:00〜19:00、土日祝〜21:00、「EN TEA HOUSE 幻花亭」は11:00〜19:00、金・祝前日〜21:00、土10:00〜21:00、日祝10:00〜19:00 休み:いずれも第2・第4火曜>

迫力ある絶景イルミネーションから、趣向を凝らしたアート空間まで、お台場では幅広いスポットをラインナップ。一日中楽しめるエリアなので、ぜひ特別な日に訪れてみよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)


関連記事

おすすめ情報

Walkerplusの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る