品川プリンスホテルの最上階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」では、3月14日(土)までの期間、ストロベリースイーツブッフェ「フローティング ストロベリー フィールド」を開催。いちご摘みをするように旬のいちごスイーツを全種類楽しんでほしいというパティシエの思いから、グラスやココットに入ったプチサイズのスイーツが充実。ぜひ全品制覇に挑戦してみて。

■ 人気の定番スイーツと新しい味が楽しめる

いちごをふんだんに使った「いちごショートケーキ」など、定番の人気メニューは健在。さらに、今年は見た目もかわいいプチサイズのスイーツが充実しているのがポイント。伝統的なマリアージュである「スパークリングワインジュレといちご」や、食感も楽しい「いちごのココットパイ」など、ビジュアルの美しさはもちろんホテルメイドのこだわりの味が光り、全品食べたくなること間違いなしだ。

また、ブッフェの会場となる「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」は品川プリンスホテル最上階の39階に位置しており、窓から見渡せる景色は壮観そのもの。こちらを楽しみに訪れるのもおすすめだ。

約35種のスイーツとセイボリー、20種のドリンクが自由に楽しめるストロベリースイーツブッフェ「フローティング ストロベリー フィールド」で、品川プリンスホテルだけの“いちご摘み”を体験してみよう。(東京ウォーカー(全国版)・岡部礼子)