シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのカフェ「トスティーナ」では、29日(土)までの期間限定で、特別な日を演出する“バレンタイン スイーツ&ベーカリー”を販売する。

ハート型のムースと真っ赤なイチゴがキュートな「ベリーとホワイトチョコレートムース」や、絶妙な甘酸っぱさがたまらない「フランボワーズショコラ」など、バレンタインを盛り上げるかわいらしいスイーツがそろう。

ベリーとホワイトチョコレートムース(570円)は、クルミを入れたチョコブラウニーの上に、ハート型のホワイトチョコムースと真っ赤なイチゴがのった一品。思いを伝えるのにぴったりな、ピンクのハートのビジュアルが印象的だ。ホワイトチョコムースの中には、イチゴのムースとベリーのゼリーが入っている。

フランボワーズショコラ(570円)は、チョコレートのサブレと生地を重ね、ミルクチョコレートのムースやビターチョコレートブリュレの層を、6角柱のフランボワーズムースで閉じ込めている。トップには、ハート形のチョコやマカロン、ミルクチョコレートのクリームなどをトッピング。フランボワーズの甘酸っぱさが“恋の味”を連想させるスイーツだ。

ラムレーズンショコラ(570円)は、チョコレートクランチを底にして、チョコレート生地でチョコレートガナッシュをサンド。さらに、ラムレーズンをちりばめたバニラババロア、ミルクチョコレートムースを層にして重ねている。ミルクチョコレートのクリーム、ピスタチオのアッシュなどを飾り、ラムレーズンの風味で“大人シック”な雰囲気のスイーツに仕上がっている。

ベーカリーも要チェック。チョコとベリーのハートデニッシュ(420円)は、ハート型のデニッシュ生地にホワイトチョコカスタードを絞って焼き上げ、フランボワーズのジャム、ガナッシュ、クリームの上に、3種のベリーとハートのチョコをデコレーション。ショコラフリュイ(380円)は、焼き上げたパイ生地にフランボワーズペパン、フランボワーズ風味のバタークリームをサンドし、真っ白なホワイトチョコでコーティングしている。

かわいらしさと上品さを兼ね備えたスイーツ&ベーカリーの数々を、家族や友達、恋人など大切な人と一緒に味わおう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。(東京ウォーカー・角川アップリンク)