高級食パンブームに続き、新たなムーブメントを引き起こしそうなベーカリーが続々と登場。今回は、名古屋に新しくオープンする注目のベーカリー2店を紹介する。

■なめらかプリンをイメージした食パンがパステルから新登場!


なめらかプリンで有名なパステルから誕生した食パンの専門店「だってプリンがすきなんだもん。」(名古屋市緑区)。材料や製法に工夫をこらした「プリン生食パン」(1斤 380円)は、まるでプリンのような、なめらかな食感とクリーミーな味わいを実現した。マスカルポーネチーズ、ハチミツ、バターをたっぷり配合したリッチな食パン生地に、プリンのカラメル部分をイメージしたマドレーヌ生地を組み合わせ、独特の食感に仕上げている。また、パンにぬる「塩キャラメルプリン」(480円)など、オリジナルスプレッドも販売している。


■だってプリンがすきなんだもん。 / 住所:愛知県名古屋市緑区南大高2-450 / 電話:052-626-2813 / 時間:10:00〜21:30 / 休み:イオンモール大高に準ずる

■東京でも人気の本格ベーカリーがオープン!


リニューアルするアスナル金山に、全国に名を知られるベーカリー「baguette rabbit(バゲット ラビット)」(名古屋市中区)がオープンする。看板メニューのバゲットは、パン・オブ・ザ・イヤー2018のバゲット部門で金賞を受賞。素材にこだわった生地を、低温で長時間ゆっくりと発酵させ焼き上げている。「ブール」(430円)は、吸い付くようなもちもち食感が大人気。売り切れ必須の人気商品だ。店舗の一角には、新業態の「バゲラビカンパーニュ」を同時にオープンする。


■baguette rabbit / 住所:愛知県名古屋市中区金山1-17-1 / 電話:052-228-0118 / 時間:9:00〜21:00 / 休み:アスナル金山に準ずる

東海ウォーカー編集部