「東京ガールズコレクション」にモデルとして出演、テレビ番組等でも「にこるん」と「みちょぱ」の愛称で親しまれている藤田ニコルと池田美優がフィギュア化され、アミューズメント専用景品「Q posket(キューポスケット)」に初登場!8月7日より全国のゲームセンターに順次投入されている。
フィギュア化は2019年9月開催の「東京ガールズコレクション」にて発表されており、藤田ニコルと池田美優それぞれが本人のデザインを監修。2人がInstagramで披露したコーディネートからヒントを得て、大きい瞳が特徴のフィギュアシリーズ「Q posket」として、約14センチのフィギュアにアレンジされている。

衣装は、藤田ニコルがワンピース、池田美優がダメージジーンズにジージャンを羽織ったクールなファッションで、身に付けているリボンやサンダル、アクセサリーなど細部にまでこだわったデザイン性に優れた仕上がり。カラーリングはそれぞれ2種類用意されている。

細かな部分まで再現された完成度の高い商品をイベント時に見た藤田ニコルは、「玄関に飾りたい」と満足気。池田美優は「自分がフィギュアになるとは思っていなかった」と驚きながらも「最初はどんな感じになるのかわからなかったけど、うれしかったです!」と歓喜し、当日ステージに集まったファンからも「かわいい」「欲しい」との声があがり、全国のゲームセンターへの投入が待たれていた。

フィギュアは全国のゲームセンターでゲームにチャレンジし入手できるほか、「Q posket」シリーズ初登場を記念したキャンペーンでもプレゼントされるので、気になる人はQ posket公式Instagramを要チェック!いち早くゲットしてそのクオリティの高さを堪能しよう!

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。