高級チョコレートブランド・ゴディバとハローキティ、マイメロディがコラボレーションした「GODIVA×ハローキティ」「GODIVA×マイメロディ」が、2021年1月6日から全国のサンリオショップ、百貨店のサンリオコーナー、サンリオオンラインショップ限定で発売されている。

サンリオショップ向けのコラボレーションギフトがスタートしたのは、2013年のこと。今回のシリーズで、ハローキティは10回目(うち1回はクリスマス向けのスペシャルギフトとして展開)、マイメロディは7回目のコラボとなる。

「ハローキティ ドール&GODIVA 2021」(5500円)とチェーン付きの「ハローキティ マスコット&GODIVA 2021」(3850円)は、「GODIVA Gキューブ ミルク ヘーゼルナッツ」5粒とドール(縦18センチ)またはマスコット(縦13センチ)のセット。

「マイメロディ ドール&GODIVA 2021」(5500円)、「マイメロディ マスコット&GODIVA 2021」(3850円)は、「GODIVA Gキューブ ミルク」5粒がドール(縦16センチ)またはマスコット(縦12.5センチ)とセットになっている。

毎年変わるコスチュームだが、今年はパールやゴールドを使った高級感のある仕様。また、ハローキティ、マイメロディともに、瞳の色がチョコレートカラーなのも特徴だ。ぬいぐるみとマスコットホルダーの足裏には「GODIVA 2021」の年号が刻まれており、首元にはコラボレーションロゴ入りのリボン付き。そのままギフトとして贈れるパッケージに入っているのもうれしい。

毎年、ギフトとしてはもちろん、自分へのご褒美としても選ばれているGODIVA×サンリオコラボ。身近な人にはもちろん、コロナ禍でなかなか会えずにいる家族や友人へ贈ってみてはいかがだろうか。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。