5月9日が何の日か知ってる?実はこの日は「アイスクリームの日」。東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が昭和39年(1964年)の、アイスのシーズンインとなる連休明けの5月9日に記念事業を開催したことから、「5月9日はアイスの日」と定められたのだそう。

そこで、5月1日(金)から5月31日(日)までの約1カ月間、イオングループと13ものアイスメーカーがタッグを組んで「5月9日はアイスの日キャンペーン」を実施。

このキャンペーンは、イオングループの店舗で協賛メーカーのアイスを合計300円(税込)以上購入すると、抽選でピングー&ピンガのぬいぐるみセットが100名に、4種のカテゴリーから好きな1品を選べるスイーツカタログギフト「すいーともぐもぐ」が400名に当たるというもの。南極暮らしのピングーとその妹ピンガは、アイスクリームのひんやり感とイメージぴったり!
対象メーカーは以下のとおり。
赤城乳業・井村屋・江崎グリコ・オハヨー乳業・協同乳業(メイトー)・クラシエフーズ販売・ハーゲンダッツジャパン・林一二(センタンアイスクリーム)・丸永製菓・明治・森永製菓・森永乳業・ロッテ
 
応募の締め切りは6月7日(日)。ハガキとWEBのどちらからも応募可能だ。1カ月に食べるアイスの量が気つけば300円を超えるという方も少なくないだろうし、まとめて買って冷凍庫にストックしておけば、いちいち買いに出なくてもいい。せっかくなのでレシートを捨てずに取っておいて、ピングー&ピンガのぬいぐるみを狙って応募してみて!
 
(C)2020 JOKER
(C) MATTEL, NHK, NEP, PPI