週後半から桜の季節へ!来週末は東京で満開予想も

週後半から桜の季節へ!来週末は東京で満開予想も

2017/03/21 12:46 ウェザーニュース

寒さと暖かさを繰り返して、季節は着実に進行中。21日(火)午前には東京都心(靖国神社)でソメイヨシノが開花し、お花見シーズンも間近です!
第4回桜開花予想を発表します。

本開花予想は、3月16日〜18日の3日間にわたって実施された「全国つぼみ調査」の4,311通の報告、ウェザーニュース”さくらプロジェクト”の参加者から届く桜リポート、今後の気象予測などをもとに算出しています。

全国の桜開花予想

ソメイヨシノ開花予想日
・熊本城(熊本県)    3月25日
・高知公園(高知県)   3月24日
・上野恩賜公園(東京都) 3月26日
・清水寺(京都府)    4月1日
・弘前公園(青森県)   4月22日

西・東日本の桜開花は例年よりやや遅い〜遅い予想

◆現在の状況
3月16日頃から東京や福岡で15℃を超えるなど暖かい日が増え、前回の調査から大幅に生長していることが確認できました。
ただ、高温傾向だった昨年と比べるとつぼみの生長は遅い状況です。

◆今後の予想
3月下旬の気温は、西〜東日本で平年並かやや低くなる予想です。天気は周期的に変化し、開花を足踏みさせる冷たい雨の降る日もありそう。このため、西〜東日本の桜の開花は例年よりやや遅い〜遅い所が多くなりそうです。

北日本では、4月は周期的に雨や雪が降るものの、晴れて気温の高い日が多くなる見込みです。このため、北日本の桜の開花は例年並〜やや早い予想です。

※3月14日発表の開花予想からの相違点
全国つぼみ調査で、つぼみの生長は引き続き昨年の同時期に比べて遅い状況。3月下旬の気温も引き続き「平年よりやや低い予想」のため、西〜東日本の開花予想日は前回3月14日の発表とほぼ同じですが、例年よりやや遅い〜遅い所が多くなりました。

満開になるのはいつ頃?

九州や東海、関東南部で開花ラッシュとなるのは今週後半から、満開を迎えるのは来週末からとなりそうです。

ソメイヨシノ満開予想日
・熊本市 4月2日
・高知市 3月31日
・東京23区 3月31日
・京都市 4月6日
・青森市 4月26日

※今後も毎週火曜日に最新予想を発表していく予定です。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

18時57分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索