東京・神奈川で激しい雷雨 関東南部は夜にかけて注意

東京・神奈川で激しい雷雨 関東南部は夜にかけて注意

2017/07/18 14:19 ウェザーニュース

「雨がすごく、水が溜まってきてる」

雲が多めながらも強い日差しが照りつけていた関東地方。午後は大気の状態が非常に不安定になり、東京や神奈川でも雨雲が発生、局地的に激しい雷雨となっています。

下砂橋(立川市)では、22mm/10分の激しい雨を観測しています。(東京都観測)

▼現在の雨雲の様子
最新のレーダー画像が表示されない場合は、オリジナルサイトからご確認ください。
午後は上空5800m付近で-9℃前後の強い寒気が南下してくる見込みです。地上と上空の温度差が40℃を超えると、大気の状態が非常に不安定になるとされていますが、今回はその条件を満たします。

◆夕方にかけて局地的に強雨の恐れ
関東各地は大気の状態が非常に不安定になり、広い範囲で積乱雲が発達します。関東北部や東京神奈川には活発な雷雲が流れ込んでおり、関東南部では夕方にかけて局地的に雨が強まりそうです。

◆空の変化や雷鳴に注意
激しい雨による道路冠水や落雷、突風の恐れがありますので、十分な注意が必要です。帰宅時間帯の交通機関に影響が出てもおかしくありません。真っ黒な雲が近づいてきたら、雷雨のサインです。雲の様子や気象レーダーをチェックするなど、最新の情報をご確認ください。

関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索