【九州北部】10日は空の変化に注意、3連休後は大雨の恐れ

【九州北部】10日は空の変化に注意、3連休後は大雨の恐れ

2017/08/10 04:44 ウェザーニュース

10日(木)は雲が多く、一時的に激しい雷雨となる恐れあり。少しの雨でも土砂災害に警戒が必要です。九州北部豪雨の被災地である朝倉市や東峰村、日田市でも、二次災害に警戒してください。

厳しい残暑の3連休後は本降りの雨となり傘の出番。再び大雨となる恐れもあります。

日差しが届く日は特に熱中症警戒

日差しの下ではうだるような暑さが継続。復旧作業は日陰での休憩や水分補給をこまめにとるなど、万全な熱中症対策をしてください。

※復旧への想いから、知らずに知らずのうちに作業を続けるなど無理をしてしまいがちです。30分ごとや1時間ごとなど、時間を決めて必ず行うことが大切です。
※水分補給は、一度に大量に飲まずになるべく口中に水が含まれている状態を保つことと、少量の塩分も同時に摂ることをお勧めします。


関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索