九州で激しい雨、新たな災害発生に注意

九州で激しい雨、新たな災害発生に注意

2017/08/09 11:21 ウェザーニュース

9日(水)の九州や山口は、激しい雨をもらたす雨雲が通過。激しい雨は一旦弱まっていますが、午後も再び強雨に注意が必要です。

現在の雨雲の様子

※最新の雨雲レーダーが表示されない場合は、オリジナルサイトよりご確認ください。

▽宮崎県西都市(11:11)

「10分程前から土砂降りです>_<」

雨の予想・注意点

強雨の時間:昼前〜夕方
雨の強さ:1時間70mm(滝のような雨)
注意事項:道路冠水、河川増水、土砂災害

7月初めに豪雨に見舞われた九州北部は、9日(水)朝〜昼間は屋外作業を控えてください。
新たに土砂災害など発生の恐れがあるため、雨が止んでからも、川や堤防の近く、崖の近くなど危険な場所には近付かないでください。

避難する際は、決して一人ではなく複数人数で行動するようにしてください。

昨日に比べれば気温が下がるものの、35℃近くまで上がる所も多く、ムシムシジメジメと不快な暑さです。雨の1日となっても、熱中症対策や食中毒対策を心がけてください。

関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索