【台風18号】九州上陸の恐れ、3連休は列島縦断

【台風18号】九州上陸の恐れ、3連休は列島縦断

2017/09/14 11:27 ウェザーニュース

非常に強い勢力の台風18号は、14日9時現在、久米島の西約230kmの海上を、時速15kmで北北西に進んでいます。

この後、徐々に東シナ海で東に向きを変え、17日(日)朝には九州に上陸する恐れがあります。その後は、日本列島を縦断する恐れがあり、3連休は西〜東日本の広範囲で大雨や暴風など荒天の恐れがあります。交通にも影響が出る可能性が高いため、スケジュール調整など最新情報をこまめにご確認ください。

沖縄の今

11時前に、那覇空港のウェザーニュース会員からは「また、激しい雨風ですね。石垣島行きの飛行機は飛んでます。宮古島は午後に遅延。久米島は欠航ですね。」とコメントをいただいています。

▼14日9時現在
 強さ 非常に強い
 方向・速さ 北北西15km/h
 中心気圧 935hPa
 最大風速 50m/s
 最大瞬間風速 70m/s

台風18号は向きを東へ変えた後、沖縄本島に再び近づく恐れがあります。今後の進路にご注意ください。

現在の雨雲の様子

※最新の雨雲レーダーが表示されない場合は、オリジナルサイトよりご確認ください。

3連休は日本縦断の恐れ

台風18号は今後、徐々に東シナ海で東に向きを変え、17日(日)には九州に上陸の恐れがあります。その後は、日本列島を縦断する恐れもあるため、今後の動向に注意が必要です。

本日14日(木)夕方には、3連休の本州への影響をお伝えできる予定です。

関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索