今日24日(木)の天気 明日にかけ大雨のおそれ 小笠原は非常に強い台風直撃

今日24日(木)の天気 明日にかけ大雨のおそれ 小笠原は非常に強い台風直撃

2019/10/24 07:08 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は激しい雨のおそれ
・東日本も天気下り坂 明日にかけ注意
・小笠原諸島は60m/s超の暴風のおそれ


今日10月24日(木)は、東シナ海から接近中の低気圧の影響で西日本では雨が降り、東日本にも雨雲が広がります。激しい雨の降るおそれがあるため注意してください。小笠原諸島には非常に強い台風21号が午前中に最接近し、記録的な暴風雨のおそれがあるため厳重警戒が必要です。

西日本は激しい雨のおそれ

東シナ海から東進する低気圧が、九州南部から四国・本州の太平洋沿岸を進み、明日夜に関東の東へ抜ける予想です。

西日本では朝から各地で雨が降り、まとまった雨となります。特に四国の太平洋側や豊後水道周辺、九州南部などでは激しい雨の降るおそれもあり、土砂災害や河川の氾濫、浸水等に警戒が必要です。

東日本も天気下り坂 明日にかけ注意

東日本でもだんだん雲が厚みを増し、午後は雨の降り始める所がある予想です。夜になると雨の降る範囲がさらに拡大し、東北でも雨の降り始める所があります。

明日25日(金)は雨の降り方が強まり、大雨となるおそれがあります。台風15号や台風19号の被災地では復旧作業に支障が出るほか、洪水による浸水や土砂災害等が発生するおそれがあるため、今日中にできる限りの安全確保を進めるようにしてください。

小笠原諸島は60m/s超の暴風のおそれ

非常に強い勢力の台風21号が小笠原諸島にかなり接近しています。父島や母島には午前中に最接近となる見込みです。

父島では既に最大瞬間風速26.5m/sを観測し得ていますが、台風の最大瞬間風速は65m/sとみられるため、今後猛烈な風が吹くおそれがあります。

記録的な暴風だけでなく、大雨のおそれもあり、土砂災害や浸水などが発生するおそれがあるため、屋内の安全な場所で過ごす等、厳重に警戒してください。


関連記事

おすすめ情報

ウェザーニューズの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る