2020/05/11 05:40 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・週明けは季節先取りの暑さ
・北海道は天気下り坂
・沖縄は梅雨入りの可能性あり


週明けの今日11日(月)は前線が本州の南の海上に南下し、広い範囲で日差しが届いて青空が広がります。
西日本や東日本では気温が上がり、東京や名古屋では29℃、関東の内陸では30℃以上の真夏日になる地点がある予想です。

前線が通過する南西諸島では雨が降り、沖縄地方は梅雨入りする可能性があります。

週明けは季節先取りの暑さ

九州から東北の各地で、晴れて青空が広がります。
西日本や東日本では気温が上がり、30℃を超える真夏日になる地点もありそうです。農作業など屋外で長時間過ごす場合はこまめに水分を摂り、室内でも温度調整などに注意してください。

<各地の予想最高気温>
32℃:前橋
31℃:熊谷(埼玉)、甲府
30℃:宇都宮、さいたま、練馬(東京)、京都、日田(大分)、人吉(熊本) など

また、関東では午後になると山沿いを中心に雨雲が発生してにわか雨の可能性があります。

北海道は天気下り坂

低気圧が接近・通過する影響で、北海道では天気が下り坂です。午後になると雨のエリアが徐々に拡大します。

雷やあられを伴うおそれもあるので、やむをえず外出する場合は傘を忘れずにお持ちください。

沖縄は梅雨入りの可能性あり

前線が通過する南西諸島でも雨が降り、雷雨に注意が必要です。沖縄地方では梅雨入りの可能性があります。

日差しが乏しくても空気はムシムシとして、ジッとしていても汗ばむような蒸し暑さになります。