2020/06/26 17:02 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・九州は大雨に厳重警戒
・北海道も傘が必須 青空が恋しい
・関東は梅雨の中休みに


明日27日(土)は梅雨前線が北上して西日本を通過します。
西日本では西から雨のエリアが拡大し、九州では東シナ海側を中心に大雨のおそれがあります。

低気圧が停滞する北日本でも傘が手放せない1日です。

一方で関東では梅雨の中休みとなり、昼間は厳しい蒸し暑さとなります。

九州は大雨に厳重警戒

梅雨前線が西日本を通過する影響で、西日本では西から雨のエリアが拡大します。

特に九州では東シナ海側を中心に大雨となり、局地的に滝のような非常に激しい雨が降り続いて道路冠水や河川の増水・氾濫が発生するおそれがあります。土砂災害にも警戒が必要です。

西日本では雨のエリアが徐々に東に拡大するので、お出かけの際は傘を忘れないようにしてください。

北海道も傘が必須 青空が恋しい

上空に寒気を伴った低気圧がゆっくりと通過して北海道や東北北部でも雨が降ったり止んだりします。
一時的にザっと雨が強まり雷雨になるおそれもあります。傘を忘れずにお出かけください。

北海道では低気圧が断続的に通過して日照不足が続いていますが、明日27日(土)も青空は期待薄です。

関東は梅雨の中休みに

梅雨前線から遠い関東では梅雨の中休みとなります。
溜まった洗濯物を片付けるチャンスですが、関東北部では午後になるとにわか雨や雷雨の可能性があります。天気の急変に注意してください。

昼間は30℃前後まで気温が上がり、梅雨本番の蒸し暑さになります。
お出かけの際は、熱中症対策を万全にしてお過ごしください。